• ROUND RESULT
  • ROUND REPORT
2020年度からのコントロールタイヤについて - superformula lights

TOPICS

2020年度からのコントロールタイヤについて

2020/02/29

来年度からスタートする全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権におけるコントロールタイヤに関し、2011年の全日本F3選手権よりコントロールタイヤを供給いただいております横浜ゴム株式会社様に、引き続き供給していただくこととなりましたことをここにご報告いたします。

日本フォーミュラスリー協会では、2020年からのコントロールタイヤの選定作業を厳正に行い、JAFモータースポーツ部・レース部会にてご承認を得て、全日本F3選手権同様、2022年までの3年間も横浜ゴム株式会社製コントロールタイヤを使用し、新シリーズを戦って参ります。

全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権とシリーズ名称は変わりますが、トップドライバーを目指す若いドライバーたちが切磋琢磨するステップアップカテゴリーとして、全日本F3選手権と変わらぬ意義を担って参りますので、引き続き全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権を何卒宜しくお願い申し上げます。